脱毛コラム

ムダ毛抑制効果がある「こうや豆腐」

昨今、美容食として注目を浴びるこうや豆腐。
ダイエットや美肌作りに役立てた喜びの報告はふえるばかりで、いつまでも美しくありたい女性に、欠かすことのできない特別なアイテムとなっています。

なんと、「こうや豆腐で肌をこすれば、ムダ毛がおさえられる」というものです。

方法は簡単。
一日1~2回、こうや豆腐で、肌をそっとこするだけ。
たったこれだけで、ムダ毛が薄くなったり、生えるのが遅くなったりします。
なかには、まったく生えなくなったというかたもいます。
そのうえ、肌がツルツルになるのです。

私も試したところ、その場で肌がしっとり滑らかになり、翌朝まで非常に好調で、よい方法だと感心しました。
そこで、さらに効果的な使い方を考察してみました。

ムダ毛抑制に効果的な使い方

ムダ毛撃退には、毛穴が開いて肌が柔らかくなっているおふろ上がりに行ラと効果的です。
有効成分が行き渡ればOKなので、何度も、何分間もこする必要はありません。
こすった後、洗う必要もありません。

レーザーなどで行う脱毛には、マイナス要素も報告されていますが、こうや豆腐を使った方法なら安全です。
使用を中止してしばらくすれば、また毛は生えてきます。
身体機能を無理矢理に消失させるものではないので、体に優しく、安心です。

シミ・シワ・たるみ・乾燥肌・美白に効果的な使い方

顔も含めて、全身に使うことができます。
気になる部位を、コットンやスポンジの要領でバッティングするか、パックしてもいいでしょう。
肌にプリプリした張りが出て、顔や首すじのシワや、フェイスラインのたるみも軽減します。
手なども驚くほどしっとりします。
シミや肌荒れ、ひじやかかとのゴワゴワや黒ずみの解消にも効果的でしょう。

バストのケアに有効な使い方

バストアップ、乳房の張りの維持のために、こうや豆腐でこする方法は試す価値があります。
乳房の外周部から乳首に向かって、円を描くようにこすります。

以上を実際に行ったかたから、ムダ毛が薄くなった、肌がしっとりプリプリになった、色白になり、ムダ毛処理後の黒ずみ、ひじやかかとの黒ずみやゴワゴワが消えた…といった報告が寄せられ始めています。

併せて、こうや豆腐を一日1枚食べると、さらにすばらしい除毛・美肌効果が期待できます。

ムダ毛抑制に効果的で、簡単な食べ方は、毎日のみそ汁に加えること。
こうや豆腐を戻さず適当に折り、なべにほうり込めばOKです。
キノコや海草を具にするとよいでしょう。

また、水で戻したこうや豆腐を薄くスライスして、サラダに加えてみてください。
グラタンやカレーなど洋風の料理にもよく合います。
美肌効果をより高めるには、鶏の手羽先といっしょに、しょうゆ・酒などで味つけして煮込みます。
楊貴妃が愛した「貴妃鶏翔(キヒチーツー)」の応用メニューです。

 

Return Top