脱毛コラム

ムダ毛・肌老化を防ぐ「バイオフラノボイド」

美容情報に敏感な女性たちの間で、ローズヒップ(野バラの実)が人気を集めています。
美白効果が有名なローズヒップですが、ムダ毛抑制効果や、体臭防止効果、UV(紫外線)ケア効果なども期待できることは、ほとんど知られていません。

材料費は1ml当たり1円程度ときわめて安価ですし、だれでも簡単に作れます。

ローズヒップは、南米のアンデス山ろくなどに自生する野バラの実で、果皮を乾燥させたものを、スーパーや自然食品店で人手できます。
あとの材料は、ホワイトリカーと、豆乳、レモンだけです。

我が家(私・妻・娘)では、今年1月からローズヒップ豆乳ローションを3ヵ月使用し、使用感のよさや、効果が軒並み強化されていることを実感しました。
特に妻はほれ込み、「小ジワが取れ、肌年齢が実年齢より20歳若返っている」と、友人たちの問でも評判のようです。

使用者のかたも「香りがよく除毛効果もすごい」「今年はナマ脚にサンダルが楽しみ!」「メラニン色素を眠らせているみたい」「体臭がなくなった」という声が続出しています。

なにしろローズヒップ豆乳ローションには、市販の一般的な化粧品ではありえないほど、大量の有効成分が含まれています。
丸ごと、高価な天然の化粧品原料だけでできているようなものなのです。

 

Return Top