エステ・クリニック

ワキ脱毛で迷った私がミュゼにした理由と効果をレポート

musee000

ワキ脱毛をどこで受けようか迷っている方も多いと思います。
私も迷いましたが、最終的にミュゼプラチナムにした理由とワキ脱毛の効果がどれぐらいあったのかをまとめました。

中学生で水泳部に入っで以来、年間を通してワキの処理をずっとしてきました。
入浴したときにカミソリで剃るのですが、いつも面倒だ、と思いながら続けてきました。
気のせいか、年々剃ったあとの肌が色素沈着を起こして黒ずんできたような気がしたし、何よりも剃ったあとも毛穴が目立っているのがたまらなく嫌でした。

テレビで歌手やダンサーが両手を上げて踊っているのを見ると、毛穴も目立たないきれいでツルツルのワキです。
そんな場面を見るたびに、一体どうやって処理しているのか、自分のワキと比べると不思議でなりませんでした。

夏になると剃るだけでは、ワキの剃りあとが見えてしまうときもあるので、毛抜きを使って1本1本抜く場合もありました。
でも、時間もかかるし、いつもきれいに処理するためには毎日のように毛抜きを使わなければならないので苦痛でした。
毛抜きを使うとずっと首をワキに向けていなければならないので肩が凝るし、何より夜、ひとりで黙々とムダ毛処理をするのは気分が滅入るばかりです。

なんとかしたい、と思いながらエステサロンの広告を眺めたり、医療レーザー脱毛の本を買って読んだりしましたが、いまひとつ行動に移せないまま2年ほど過ぎていました。

ある日、サークルの先輩や友人数人でカラオケに行ったときのこと。
私が座ったまま、手を伸ばしてマイクを友人に渡した瞬間、酔っていた先輩が「おまえ、ワキの下ぐらい、ちゃんときれいにしろよ」と大声で言ったのです。
普段の私なら冗談っぽく言い返すこともできましたが、とっさのことに顔から火が出そうなくらい恥ずかしくていたたまれない気持ちでした。
とりあえず、その場は次の歌が始まり、変な雰囲気にはならなかったのですが、私は「やっぱりワキ脱毛しよう」と決意しました。

次の日、バイトが休みだったので、どこで脱毛しようかと迷いながら、あれこれ調べました。
学生でお金もないので費用はできるだけ安く抑えたいところです。
調べた結果、一番安くワキ脱毛できるところは ミュゼプラチナムでした。
評判も悪くないようです。
Web割引があったのでインターネットでカウンセリングの予約を取りました。

当日、対応してくれたミュゼの担当者は、S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の脱毛方法を詳しく教えてくれました。
私のワキの状態なら8回ぐらいで満足のできる状態になるとのこと。
光を当てる時間は両ワキで10分ほど、それを8回繰り返すだけで本当にきれいになるのかしら、と不安でした。
ただ、料金が明確だしキャンペーンで安かったので、とりあえず2回ぐらい通ってみてダメならまた考えるつもりでした。
3日後、バイトの給料日の次の日に予約を取りました。

2ヵ月に1度といっても、その間にムダ毛を伸ばす必要もなく、1度目の光脱毛もピッピッとゴムで弾くぐらいの痛さですぐ終わりました。
ミュゼプラチナムで光脱毛を4回続けてムダ毛の本数が半分ぐらいに減っだので、結局8回受けることに。
結果、8週間ごとに通ってワキのムダ毛がきれいになくなりました。

ミュゼの担当者は「熱でダメージを受けた毛包がよみがえる可能性もあるので、気になったらまたいらしてください」とおっしゃってました。
あれから1年、ワキのムダ毛処理から解放された喜びもさることながら、白くて毛穴のないワキになったことが何よりうれしいです。

利用したお得なWeb割引キャンペーンの詳細はこちら

Return Top