プレミアムリムーバーミルク

プレミアムリムーバーミルクはどこで買うべきですか?販売店一覧と商品レビュー

プレミアムリムーバーミルク


プレミアムリムーバーミルクでエステに行かなくても、面倒なムダ毛処理が、自宅で簡単&スピーディーに。
除毛効果・お肌への優しさ・使いやすさにこだわって商品化された除毛クリームです。

販売店は楽天をはじめアマゾン(Amazon.co.jp)でも購入できます。
今のところ薬局(ドラッグストア)など店舗型では市販されていないようです。

また販売元であるアンドビューティー(&Beauty)公式ショッピングサイトではキャンペーンも実施されているのでこちらで買うとお得です。




除毛効果はどうでしたか?

M.Yさんの感想
仕事柄、美容情報に気を配っています。
最近の私のお気に入りは「プレミアムリムーバーミルク」です。

プレミアムリムーバーミルクは、肌を保護しながら、マイルドに、素早く除毛できるクリームで、全身に使用してみました。

腕や脚はもちろん、毛の太いワキや、もみあげの産毛、ビキニラインにも問題なく使うことができ、いずれもすっきり除毛できました。

手首の部分をまじまじと観察してみると、1ヵ月たっても毛が生えていません。
さまざまな除毛クリームを試してきた中でもベストだと思います。

エステのお客様にも勧めていますが、「臭くないし、確実に除毛できるし、肌に優しい」と喜ばれています。

pre


以下に、私の小学6年生の娘の例をご紹介したいと思います。

私はムダ毛の状態は普通ですが、娘は生来、全身の毛が濃いのです。
脚などはスパッツをはいているように見えるほどです。
学校では「熊」と呼ばれることさえあるそうで、長いパンツしかはきません。
それでも、体育のときは脚が見え、腕や顔の毛は日常的に人目に触れます。

そんな娘のために、ありとあらゆる除毛剤を試しました。
よいと聞けば外国のものを取り寄せ、私の母や知人も協力してくれます。
でも、どれも使い勝手は「×」でした。

娘は、痛いものは絶対にダメです。
「看護師の母親が幼い娘のためにと作った」という外国製ワックスも試してみましたが、痛かったようで、2度と使いたがりませんでした。

毛を溶かす製品も使いましたが、全部溶けず、残った毛の先が毛玉のようになります。
毛玉になった毛をこすって取ろうとしても、肌が赤くなるだけです。
毛玉になった毛は余計に目立つので「×」です。

けっきょくはカミソリになるのですが、生えてくるとき、毛の先端が肌を刺激するらしく、娘はそり跡をボリボリかいていました。

ところが、プレミアムリムーバーミルクを使うと、1度目から全部の毛が抜けました。
クリームを塗った10~15分後に濡らしたペーパータオルでふき、シャワーを浴びてクリームを流せば、毛が全部取れます。
使用後の肌が赤くなることもありません。

それからは、月に1度の使用で済んでいます。
生える量は激減し、生えてきた毛も細くてチクチクしません。
見た目も黒くならず、これなら熊とは呼ばれないはずです。

カミソリでそっていたときは、友だちと肌が触れたときなど、生えてきた毛が当たって「ザラザラしている」と言われたそうですが、今はそれもなくなりました。

鼻の下やまゆの間の毛が濃いので、顔にも試しに使ってみましたが、問題なし。
きれいに抜けて赤くなりませんでした。
においや、目鼻への刺激もほとんど感じませんでした。

プレミアムリムーバーミルクで上手に除毛するコツは、クリームを毛の流れと逆に、毛を逆立てるように、厚めに塗ることだと思います。
そして拭き取る際に、あまり強く擦らないこと。
ぜひツルスベ肌を体験してみてください。




 

TOPへ戻る