豆乳ローション

豆乳ローション入門ガイド

パイナップル豆乳ローション効果

読了までの目安時間:約 5分

 


ムダ毛撃退作用

【証言① 30代・主婦】
剛毛で毛深く、レーザー脱毛までしたのに、腕も脚もフサフサ。
なのに豆乳ローションを2週間ほど使ったら、腕も脚も、ほとんど毛が生えてきません。
わきもツルピカです」

ムダ毛は男性ホルモンの影響で濃く、太く、長くなります。
男性ホルモンは、毛の根である毛乳頭細胞を刺激し、毛を成長させる毛母細胞を増殖させます。
逆に女性ホルモンは、ムダ毛の発生・成長を抑制します。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと構造や作用が似ています。
そこで、大豆イソフラボンの女性ホルモンに似た作用で、ムダ毛をおさえようと考えたわけです。
女性ホルモンには発ガンリスクがありますが、大豆イソフラボンは副作用はありません。

ちなみに、豆乳ローションを作る過程の化学反応で、通常のイソフラボンより強力な「活性化大豆イソフラボン」が生まれます。
この活性化大豆イソフラボンが、毛母細胞と毛乳頭細胞の働きをおさえるのです。

その結果、ムダ毛の成長が遅くなり、毛が細くなるとともに、毛根が弱体化して抜けやすく、生えにくくなります。
毛を黒くする細胞(毛包メラノサイト)も抑制され、毛の色が薄れて目立たなくなります。

以上のムダ毛撃退効果を強化するのが、豆乳のサポニンです。
サポニンは天然の石けん成分で、皮膚の汚れや毛穴に詰まった皮脂を溶かすため、毛穴の奥の毛乳頭まで、イソフラボンが速やかに浸透します。

パイナップル豆乳ローションの場合、さらにブロメラインの効果が加わります。
パイナップルに含まれるたんぱく質分解酵素のブロメラインが、イソフラボンで弱体化したムダ毛と毛包に壊滅的な打撃を与え、よりスムーズに除毛できるのです。

美白作用

【証言② 30代・主婦】
「右ほおの大きなシミが1週間で薄くなり、夫や友人も驚いています」

サポニン、イソフラボン、天然ビタミンC・Eなどが作用し、メラニン色素が抑制され、新陳代謝が促されます。
古い角質をはがし、シミを解消して、白く美しい透明感のある肌を作るのです。
脱毛処理の刺激でできる毛穴の黒ずみも取れ、わきの下もきれいになります。
日焼けトラブルの解消・予防にも役立ちます。

潤い作用

【証言③ 30代・会社員】
「顔に毎日ピタピタ塗って、週末はコットンパフに染み込ませて15分ほどパック。
肌がプルプルに潤って、目もとの小ジワも取れました」

潤い成分のサポニン、大豆油脂、大豆レシチン、アミノ酸、マグネシウムなどが豊富で、肌をしっとり潤します。
サポニンは、肌のド層まで潤いを行き渡らせ、大豆油脂は、べ夕つかず適度に皮膚表面を覆って保護し、滑らかな肌を作ります。

ニキビ・脂性・テカリ防止作用

【証言④ 30代・主婦】
「使用の翌朝、ニキビの赤みが引いて、2日後には完治。もうビックリ」

イソフラボンが皮脂腺の過剰な活動をおさえ、サポニンの洗浄力と相まって、ニキビ、脂性、テカリの改善に役立ちます。

バストを美しくする作用

【証言⑤ 20代・学生】
「朝晩バストに塗り続けたら、1ヵ月で1カップ大きくなって、位置もアップ。
くすんでいた乳首の色も、理想の色に近づきました」

イソフラボンが乳房に張りをもたらし、美白成分が乳首の黒ずみを取って、美しいバストを作ります。

体臭解消作用

【証言⑥ 40代・パート】
「豆乳ローションをわきに塗ったら消臭スプレーが不要になりました」

毛穴の汚れをサポニンが除き、雑菌の増殖をアルコールがおさえるほか、イソフラボンがアポクリン腺(汗腺の一種)の過剰な活動を抑制することも考えられます。
わきのにおい解消に役立つでしょう。

傷跡修復作用

【証言⑦ 30代・派遣社員】
「20年前からある手の傷跡が縮んだ。膨らんでいた肉も平らになった」

傷跡、やけど跡、ニキビ跡、妊娠線が薄くなった例が報告されています。
新陳代謝が活発化し、色素沈着が解消して、硬化したコラーゲンが入れ替わったためと考えられます。

イボ取り作用

【証言⑧ 40代・主婦】
「たった3日で、みけんにあったゴマ粒大のイボが消えました」

サポニンには、イボのウイルスの増殖をおさえる作用があります。

なお、最近、部分やせ効果の報告も目立ち始めました。
成分を考えてみても、大いに有望と考えています。

ぜひ一度、試してみてください。

20091118_922949 @cosme(アットコスメ)でも高評価!話題のおすすめ豆乳ローション

 

基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る