豆乳ローション

豆乳ローション入門ガイド

豆乳ローションを化粧水代わりに

読了までの目安時間:約 2分

 


U.Tさん(20代 OL) 体験談その3


すっかり豆乳ローションのファンになった私は、今では顔にも使っています。
鼻の下に口ひげが生えてくるので、その部分につけているのです。

普通の脱毛剤なら、顔につけるなんて考えられません。
しかし、豆乳ローションならば安心です。
市販されている化粧水や乳液と同じくらいしっとりと潤うのです。
こんなふうに化粧水として使えるのも、豆乳ローションのいいところだと思います。

私が豆乳ローションを使用するようになって、まだ1カ月しかたちません。
しかし、肌のチクチタ感がなくなったことで、カミソリでそるのも怖くなくなりました。
しかも、そるたびに新しい毛が生えてくるのが遅くなっています。

ムダ毛がなくなり肌がきれいになった今では、ムダ毛を隠すことを優先に考えでいた洋服も、いろいろなスタイルが楽しめます。

ムダ毛の処理にエステで大金をかけていたころのことが、まるでうそのようです。
安く手作りできる豆乳ローションで、これほどの効果を得られることに、とても不思議な気持ちを覚えます。


20091118_922949 @cosme(アットコスメ)でも高評価!話題のおすすめ豆乳ローション

ドラッグストアやディスカウントショップで売られているものの中には効果が得られないものが多数あります。ご自身で手作りされるか高品質の豆乳ローションを使うことをオススメします。

 

U.Tさんのレビュー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る